3人の子育てパート4

2009年04月01日

3人、3様に育っている子ども達…。

なぜか、お勉強の方も3人3様でして…。

末っ子長男は、

 「姉さん二人が 父さんと母さんの いい所をもらって、俺は悪いところばっかりもらった」

などと 申しております~。

絵本の読み聞かせ、いっぱいしました。

娘1号は それで文字を覚えました。

同じ絵本を何度も繰り返して読み聞かせているうちに、形で覚えるんですね。

そして、わからない形が出てくると、これなあに? って聞くんです。

それで、カタカナも覚えて、小学校に入る時には、ひらがなカタカナ全部覚えましたね~。

そうなると、お勉強も楽しいようで、これなあに?の繰り返しで 成績優秀(^_^)v

娘2号も、同じように…。

教えなくても、興味を示せば覚えるだろうと思っていたのですが、

いつまでも 興味を示さず、入学した時は、自分の名前がわかる程度。

そのまま、成績も真ん中…。

どんじりに ひかえし、末っ子長男。

絵本いっぱい読んでやりましたが、一向に文字を覚えず…(T_T)

あせって 教えたのが 逆効果だったようで、お勉強嫌い…。

成績も どんじり ですね~。

本を読めばと進めると、本は母さんが読んでくれるものだと 言うんです。

そうそう 思い出しました。

夜寝る前に 必ず絵本を読んでいたんです。

4~5才の頃、長い絵本を読み進むうちに、母さんの方が 眠くなってきて…。

「むにゃむにゃ…」 状態に。

息子が 「母さん 寝ないで頑張れ!」って言うんですよ~。

励まされながら、最後まで読んだ記憶がありますね~。

高校生になった今も、学校便りなど、校長先生のおことばに いいことが書いてあるから 
読みなさいと言うと 母さん読んでと言うんです~。

同級生のお母様が、学校のプリントわかりにくいと言うので、
声に出して読むとわかるよと 言ったら、母さんのことだから 熱演するんでしょうって言われてしまいました。

そうなんです、母さん 熱演するものだから 息子もおもしろがって~(^_^)

変な、親子なんです~(+_+)

でも、教えるべき事は教えたい、伝えるべき事は伝えたいと思って、
学校からのプリントを 音読する母です~(^_^)v
           ↓↓
娘二人にも 同じ事をしてあげればよかったと 今になって思いますね。
  


Posted by ガミガミ母さん at 08:36Comments(3)子育て

3人の子育てパート3

2009年03月28日

入園入学の時期になると、親もドキドキですよね~。

ましてや、初めての子どもの時は 親も初めての事ばかり…。

それが二人目三人目となると、だんだん慣れてきて 余裕も出てきます。

ここで、ハタと気がつきました。

親は二回目三回目の入園式卒園式でも、子どもにとっては
初めてなんだと…。

当たり前の事なのですが、忘れがち涙

慣れたもので、ルンルンの母の横で 不安げな子どもが…。  

ごめんごめん。

ドキドキの子どもを しっかりサポートしてあげましたよface01  


Posted by ガミガミ母さん at 12:28Comments(3)子育て

目覚まし時計

2009年03月20日

高2の息子の目覚まし時計です~face02




頭の上のタケコプターを押すと「セット完了」って言います。

そして時間になると

 ♪朝です朝です朝ですよ~♪
    朝です朝です起きましょう~
音符

って、ドラえもんが起こしてくれるのです(^_^)v

タケコプターを押すと、

 やっと起きたね!チャンチャン!

って、ニコニコ顔になるんです。



我が家では、3人の子ども達が小学校に入学した時に、目覚まし時計をプレゼントしました。

「学校に行く時は、自分で起きるんだよ」との 願いをこめて…。

娘二人、独立する時に持って行きました。

そして息子は、高校生になった今も、ドラえもんに起こしてもらいます。

高校に入る時に、新しいにが欲しいと言われたのですが 却下!

だって、鼻の頭ははげてるけど、ちゃんと時を刻んでくれるから…(^_^)v



  


Posted by ガミガミ母さん at 19:00Comments(4)子育て

お買い物

2009年03月16日

卒園卒業、入園入学の季節。
卒園式や制服を注文に行ったという 書き込みを見て 思い出しました。

中学校までは、町の洋服屋さんで作る制服も
高校は学校指定なので、仙台へ!

教科書購入、写真撮影、その都度出かけて行きました。

二人の娘の時は、だんな様に頼りっぱなし。
だまって 後ろをついて 歩きましたicon06

三番目の時は…。

お父さんがいると、思うように買い物出来ないし、なんだかんだうるさいから 二人で行こう!

と言うことになり、息子と二人で レッツゴー!

母は 強くなりましたね~(^_-)-☆
  


Posted by ガミガミ母さん at 17:06Comments(0)子育て

3人の子育てパート2

2009年03月11日

私が子育てをしていた頃の育児。

“だきぐせ”がつくから、泣いても すぐに“だっこ”してはダメだと お義母様に
教えていただきました。

今は、どうなのかな~?
スキンシップが大切だから、すぐに“だっこ”するのかな~?

娘1号が生まれた時。
お義母様の言いつけを守って、泣いても そのままにしていました。

2年後、娘2号が生まれた時は、仕事と家事と二人の育児とで、
“だきぐせ”など考える余裕もなく ほったらかし。

そして、待望の長男誕生赤ちゃん

二人の娘は小学生。仕事も辞めて、余裕の育児(^_^)v

“だきぐせ”がついたら ずっとだいてるからいいよ~、と育てました(^_^)

やっぱり、3人同じ様には育ててないですね~。  


Posted by ガミガミ母さん at 08:50Comments(0)子育て

3人の子育て

2009年03月09日

娘二人に 息子一人、三人の子どもたち。

同じように 育てたつもりでも、そうではなかったようで…face13

一番目のおっとりした所、二番目の独立心、三番目の依頼心…。

やっぱり 育て方の違いですよね~。

たとえば、袋に入った一枚のおせんべいがあったとします。

袋が開けられなくて、「お母さん 開けて」と 来る子どもたち。

「ちょっと 待っててネ!」 と言ったら……。

一番目は、開けてもらうまで いつまでも 待っています。

二番目は、お煎餅が砕けようが どうなろうが 歯で袋を食いちぎって 食べるでしょう。

そして、三番目は…。

 母は 袋のまま渡しませんよ。
 
 最初から 袋から出して 渡します。

こんな風にして 育った子どもたち。

三人 三様 になるのは、当たり前?

でも…、性格だけでなくて、成績も違うのは なぜ?

ちなみに、我がだんな様は 5人兄弟の5番目で、私は4人姉弟の1番目です~。

ガミガミ母さん×ほんぽう息子 ぴったり当たってる感じ(^_-)-☆
  (何の事か知りたい方は、ガミガミ母さんとは…をご覧ください)
  


Posted by ガミガミ母さん at 16:41Comments(0)子育て